大学受験に失敗しないために最新の記事

社会人からの大学受験

大学受験と聞くと、高校生もしくは浪人生が対象であると思われがちですが、実は大学受験は社会人でも大丈夫です。
大学受験には一般入試、推薦入試、AO入試、そして編入学試験が主に知られています。社会人も一般入試やAO入試、編入学試験を選んで大学受験に臨むこともできますが、現役から長い間離れてしまうと、かなりのリスクが生じてきます。
そこで社会人に対してはもうひとつ社会人入試というものがあります。この社会人入試というのは、社会人を対象とした入学試験です。社会人入試といえども、現役社会人のみならず、いわゆる社会人経験のある人が対象ですので、例えば専業主婦であっても大学受験は可能となってきます。
ただし、この社会人入試は、大学によってその募集条件が異なってきます。その条件とは例えば、年齢や社会人経験年数などです。社会人が大学受験をする場合、この社会人入試が他の入試形態より対策をとりやすくなっているのではないでしょうか。
社会人入試の際の入試科目としては、一般的に書類審査にプラスして面接及び小論文が課されてきます。もちろん大学によっては英語などの試験があったり、逆に小論文がないところなど実に様々です。
社会人が大学受験を決心したならば、早いうちにどんな形態の入試を選ぶか決定し、早めの受験対策をとることが大切になってきます。

大学受験に失敗しないためにについて

大学受験にはと家庭教師か学習塾が必要でしょう。また国公立大学と私立大学では試験内容も異なってきます。
カテゴリー
更新履歴
社会人からの大学受験(2009年7月 3日)
大学受験の本命とすべり止め(2009年7月 3日)
大学受験の仕方(2009年7月 3日)
大学受験のための受験勉強(2009年7月 3日)
大学受験と浪人生(2009年7月 3日)